車番認識システム

車番認識システムとは?

撮像カメラ(CCDカメラ等)により道路を走行する車両のナンバープレート情報を読取り、情報を蓄積できる装置のことで、通過時刻(秒単位で記録)や地点、車線、進行方向 それとナンバープレート情報を無人で機械式・自動式観測で蓄積することができます。
車両のナンバープレートを自動で認識する小型の画像処理装置です。



商品群
mmEye-VA2-LPR : LPR(License Plate Recognition)
HDカメラで撮影した車両のナンバープレートを自動で読み取る装置です。
mmEye-VS-LPR  : LPR(License Plate Recognition)
NTSCカメラで撮影した車両のナンバープレートを自動で読み取る小型の装置です。

概要

mmEye-VA2-LPR


特徴
装置構成イメージ
構成図

用途例

構成内容
構成図