mmEye-DX(販売終了)

製品画像

概要

高圧縮コーデック(H.264)とFOMA網を用いて映像配信をリアルタイムに実現。
さらに災害発生時など通信網が寸断された場合には、衛星利用も可能な映像伝送ユニットです。

機能一覧


構成図


構成図
 

特徴


H/W仕様

フロント
重量 2200g以下
外形寸法 278(W)×196(D)×114(H)mm(突起物除く)
消費電力 15W以下
電源仕様 DC12V~18V(ACアダプタ付属)
I/O(エンコーダ) VIDEO入力 ×1 (NTSCコンポジット)
モノラル AUDIO入力×1、出力×1
ステレオAUDIO入力×1(L,R)
RS232C(Dsub9Pin)×2、USB×1、コンソール×1
I/O(デコーダ) VIDEO出力 ×1 (NTSCコンポジット)
モノラル AUDIO入力×1、出力×1
ステレオAUDIO出力×1(L,R)
RS232C(Dsub9Pin)×2、USB×1、コンソール×1
カードI/F PCMCIAスロット (FOMA端末専用)×2
LAN 10/100Base-T
使用環境 温度 0~40℃ 湿度 20~80%RH(結露なきこと)

S/W仕様

画像機能 画像入力形式
NTSC
圧縮形式 H.264、JPEG(衛星通信時)
画像サイズ 320×240
伝送速度 最大15fps
音声機能 圧縮形式
GSM(約13Kbps)、Vorbis(約32Kbps)
サンプルレート GSM:8KHz モノラル、Vorbis:16KHz ステレオ
伝送方向 GSM:双方向、Vorbis:片方向(パケット通信時)
通信機能 対応回線
パケット、回線交換、衛星回線、有線LAN
対応FOMA端末
NTT Docomo N2502ほか携帯電話端末
接続先選択
6箇所(スイッチ切替)
ISDN対応 回線交換接続時 INS回線で通信可能