DM368ボード (HD対応コーデックボード)

製品画像

概要

DM368ボードは、TI社製DaVinciプロセッサ TMS320DM368を搭載したHD対応の組込みボードです。画像圧縮の他、音声、通信機能を標準搭載しています。
※本製品は受注生産になります

本体仕様


重量 約20g
外形寸法 50mm×60mm (突起物除く)
電源 DC5v
消費電力 約2W(外部デバイス含まず)
使用環境 温度:0~40℃ 湿度:20%~80%結露しないこと
OS 組込みLINUX
プロセッサ CPU 432MHz
ROM Flash Memory 32MB
RAM DDR2 SDRAM 128MB
UART 1ch
SPI 1ch
I2C 1ch
USB USB2.0(HOST) 1ch
SDIO 1ch
映像 アナログ(NTSC)入力1ch, アナログ(NTSC)出力1ch
デジタル(BT.1120)入力1ch, デジタル(BT.1120)出力1ch
音声 アナログ入力1ch, アナログ出力1ch, デジタル入力1ch
LAN 10/100BASE-TX
拡張バス I/F 各種SUBボードと接続
ソフトウエア TCP/IP,SNMP,NTP,TELNET,FTP,SMTP等
その他 Watch Dog Timer RTC内蔵

参考ブロック図


構成図